Make your own free website on Tripod.com
Back Numbers
past diary

e-mailはこちら


September ,1999

Sep,10,99

新セメスター

 2年ぶりくらいにこのページを一新しました。とりあえず作っただけなんで、まだコンテンツの移行は済んでいません。バックナンバーなんかも大幅に手を加えて作り直す予定です。

 さて、新しいセメスターが始まりました・・・といってもすでに2週間終わった状態なんだけど。今セメスターはゆとりがたくさんあります(いいのか?)。というのも、これまで焦って専門を勉強していたのですが、大学側のウェイバーフォルム攻撃にとうとう音を上げました。もう降参です。

 どうあがいても私が大量にもっている数学系のクレジットも認めてもらえないようですし、それならさっさとそっちを取ってしまおうというのが今セメスターの目的。どーせフラットレートなんで、授業はどれをとっても学費はかわらんし、残された留学期間内に卒業できないのは留学前からわかっていたので、それならば次のチャンスにつながるような授業の取り方をしようということなのです。

 ここまで吹っ切ってしまえば意外と気分が楽になるものでして、いままで時間を有効に使おうと、会社のプレッシャーと日本の不況で何やら後ろめたさを感じながら苦悩していた自分がアホのように思えてきます。単に開き直っただけだったりして・・・

 どーせとるなら基本からやり直しじゃ!とばかりにレジスタしたcalculusのクラス。アドバイザのサインをもらいにいったら変な目でみられました。気でもふれたのかというような目で私を見つめ「なんでこんなの取るんだ」みたいなことを言われてしまった。

 そりゃあ、マスターでて、しかも数学系のクレジット大量に持っている奴がフレッシュマンレベルの授業を受けるのだから時間の無駄といえば無駄ですな・・・というわけで、ほぼ強制的にadvanced placement testを受けさせられることになってしまいました。これに受かればクラスはパスです。私に与えられた準備期限は3日。3日で9年くらい前に勉強した(ような気のする)授業内容を全てカバーしなければならなかった・・・。別に落ちたら落ちたで素直に授業をとればいいだけのことなので、対して負担にならんし、どっちでもよかったので適当に勉強しておきました。

 そしたらなんか受かってしまったみたいです・・・いいんかい?そんなんで?受かっておいてアレだけど採点甘いんでない?

 それで受かった本人よりも俄然やる気になったアドバイザーにこれからテストを受けまくって数学系のクレジットをとれるだけとって、1年で卒業しろとかなんとかかなり無茶なことを言われた。無理無理(笑)。スキップ可能なコースは2つあって、それぞれ準備に1週間はかかる。すでに授業がはじまって1週間が経過しているので、たとえそれらが合格したとしても新しいコースを4週目からスタートしなければいけない。

 専門4週目からですか・・・それは辛い。それとスケジュールがぶつかっていて、本当にとりたいものは今セメスターはちょいと無理な状況だったので、どの道あまりメリットがない。前にも行ったように、授業料はかわらんし、卒業までの時間も短縮できるわけでもない。もっとも卒業前に帰国してしまうだろうけど。

 それならばおとなしく数学系の授業を取っておいて、ゆっくりとその他の自分の勉強もしながら、今セメスターを過ごそうというのが私の希望。これで地を這う私のGPAも多少は改善されることでしょう。アドバイザーにもそういってわかってもらいました。


Sep,11,99

インストラクター

 何を思ったのか、今セメスターでは私はプログラム言語を取っている。今更なのだがC++。Cならばばっちり使いこなせるのだが、C++はちゃんと触ったことがない。このプログラム言語も私が認めてもらえないクレジットに含まれていて時間に余裕があったので取っている。授業でとっておけばテキストを強制的に読まされるし、復習がてらと趣味でプログラムを作る時間を捻出するのに役に立つかなと思いレジスタした次第。

 私の学校では(多分多くのアメリカの学校でもそうだと思う)この手の自習を伴う授業では、講義と実習の時間が分かれている。講義は多くの学生をまえにして行われるが、実習のラボは少数の人数に分割して行われる。

というわけで、ラボでは教授のつくったカリキュラムを教えるインストラクターに教わることになる。この人達、大抵はマスターやドクターの生徒です。TAと呼ばれていてラボの面倒を見たり、教授の雑用をこなすことによって大学側から給料をもらうことができるようになってます。このシステムって日本じゃ聞かないですよね。生徒も教授も助かるとてもよいシステムだと思うのですが・・・。

 大学院生が教えるとあって、どこの大学で勉強してきたのかしらないけどあまりよくわかっていない人なんかがたまにいます。そういったインストラクターに当たってしまうとラボの作業は全部その人に採点されてしまうので、納得いかない結果になったりすることもあるようです。

 私のラボのインストラクターもプログラムはあんまりわかっているとは言えない人でして、まだ1〜2回しか授業に出ていないのでハッキリとしたことは言えませんが、学部レベルでちょこちょこっとしたプログラムは作ったことがあるけど、あとはあんまり・・・といった感じがしてます。

 コンパイルでエラーがとれずに私の席の隣に座っている学生に泣きつかれるを、何度かみたのですけど、エラーメッセージに直接でてこないエラーの原因を特定する能力があまりないようです。ひどいときにはメッセージすらろくにみないで、括弧の対応調べたりしてます。リンカがエラー返すときに括弧の対応もくそもないと思うぞ・・・。

 つまりは、開発の経験があんまりないってことなんですけど・・・。でも私よりも経験がないっていうのは・・・そんなんで教えれるんかい?

 隣の人が不憫になったので、ちょっとはまっている原因を説明してあげたのですが、なんだか人の言うことを聞かない人だったので放っておきました。アジア人に教えられるのはしゃくらしい。レッドネックか?君は。一人ではまっていなさい。わたしゃあ終わったので先に帰ります。そんでは。


Sep,12,99

喧嘩

 今日に限って、夜からやたらドアをスラムする住人が多いなと思ったら、隣の部屋でカップルが喧嘩してました。ちょっとさそっとの大声は通さないほど壁は十分厚いのですが、それを通り越してくる怒鳴り声。今、隣の部屋はかなりの荒れ模様です。

 早口でまくし立てるのは相変わらず女性。何を言っているのかはよくわかりませんが時々ものに当たっているようで、ドスンドスンなっていました。大丈夫なのかな?夜中の2時にそんなことして・・・その部屋の下の住人は障害者の人なんだけど、起きちゃったんじゃないかな。隣でこれだけ響いていたってことは、下の人にとっては相当な物だったに違いない。

 4語に1語はファックが入る壮絶な議論の末、どちらかが部屋を出ていったらしく、ドアをスラムする振動が伝わってきました。やっと静かになる・・・と思ったら、またしばらくしたら部屋に帰ってきてわめき立ててます。

 そんなことを夜から深夜まで続けていたようです。どうりでドアがバタンバタンとうるさいわけだ。前にアラビックが近くにすんでいたときもうるさかったけど、今は近所の住人にはアラビックはいないからね、変だと思ったよ。

 廊下で大声でファッキンビッチとか叫ぶのはやめてください。あの尋常じゃないわめき方をチラッと耳にしただけで、あんたの恋人のビッチ加減はよくわかったから、気持ちは分かるんだけどさ。


Sep,13,99

ハリケーンFloydが来る

 今日は私にとっても大きなニュースが結構あったのですが、とんでもなく凶悪そうなハリケーンが近づいているのでそんな場合じゃないです・・・とかいいながら日記は更新中(笑)

 このハリケーンFloydは最大風速が155mph(69.2m/s)のハリケーンで、カテゴリ的には最高のカテゴリ5の一歩手前の大きさです。実際にはこれ以上成長することが予想されているのでforecastでは5だと思った方がよいといった報道がされています。カテゴリ5の分類のところにcatastrophic(壊滅的)って書いてありました・・・う〜む。

 今朝からテレビのローカルニュースはこのハリケーン一色です。もう来ることはわかりきっているので、その準備の呼びかけをしています。そればかりでなく、すでに被害があったあとのことも考え、インシュランスのこともやっているのですから気が早いですね。

 ニュース内のフロリダのレジデンスへのインタビューで「僕はフロリダに20年すんでいるけどこんなにデカイのは見たことない。」と答えていた人がいたのをみて、さすがにこれはヤバイと思ってしまった。予想進路が正しかった場合、とんでもなく暴風域が広いのでフロリダのどこへ逃げても同じですが、どうやってコアから離れるかが勝負です。

 というわけで、私ら夫婦も一応逃げるために準備をしに一路Wal-Martへ・・・。途中で、とりあえず逃げるためにガスを入れたのですが、すでにガススタンドが満杯。16ロットくらいガススタが満杯なのを私はこのとき以外見たいことがありません。みなさんも逃げる準備中のようです。

 Wal-Martの駐車場へ入ると、通常の3倍くらいの車がありました。店に入るところからすでに混雑。カートがまったく置いていない状態で、レジにも長蛇の列。水のガロンパックは売り切れ、缶詰め類もかなりなくなっていました。食品関連のセクションは大変なにぎわいだったのですが、一方で衣類や雑貨は閑散としていました。

 来ている人の顔は、通路ですれ違う人は皆シリアスで、普通ならうちの子供の相手をする人が買い物に行くたびに数人はいるのですが、今回はゼロ。みなさん、避難のために忙しいようです。

 ハリケーンがセントラルフロリダ地区に到達するのは明日の夕方から夜にかけてなのですが、この準備期間も含めてパブリックな学校は明日、明後日とお休みで学校の再会は木曜日からとなっています。私の学校はプライベートなんで、もしかしたらあるかも・・・水曜日テストなんだよなぁ・・・。

 友人がビーチサイドに住んでいるのですが、ビーチサイドへのエリアがクローズされる模様です。つまりビーチの人達は2日間くらい強制退去の状態で、その間は戻ってこられなくなるようです。私のところも強制退去命令が発令された模様です。さっさと逃げないと・・・。

 コアにあたったら勿論、暴風域がかなり広いのでコアから100マイルくらいに入ったら、このアパートのガラスの強度からいって吹っ飛ぶでしょう。一応テープくらいは貼っていきますが、あとは濡れたら困る物を濡れにくい場所へ移動することくらいしかすることがないです。というわけで、コンピュータ類も移動します。コンピュータが被害を受けた場合は更新はしばらくの間できなくなるとおもいます。それでは。


Sep,17,99

Floydその後

 先日のハリケーンですが、結局当初のルートから大幅に東に外れて最悪の事態はまのがれた模様です。家のほうも被害はありませんでした。うちの付近では被害らしい被害はなく、せいぜいボロイ看板が倒れている程度でたいしたことはありませんでした。海岸沿いだと少しは被害があったみたいです。

 我が家は50マイルほど北西のオーランドへ逃げて、暴風圏の推移をニュースでチェックしながら必要があれば更に西のタンパへ逃げる計画でしたが、結局オーランドへ2日滞在しただけですみました。

 逃げ込んだ先のオーランドもちょっとしたパニック状態で、コンビニには物が売っていない状態。西と北方面への道路はどれも大渋滞でした。みなさんにげまくってました。

 ここで気がついたことを・・・。非常事態宣言(多分こういう訳が適当)がでて、避難のために有料道路もすべて無料になってました。あらかじめそういった配慮がなされているあたり、感心しました。日本でいったら、危険がせまったので高速道路はタダで素通りしてよいです・・・というのも同じことです。

 あまり日本のことを悪く言う気はありませんが、日本の政府は国民の危険にたいしてどれだけ配慮してくれているのでしょうか?そもそも日本の場合は土地にしがみついて生きる風習があるので逃げるといったオプションはないようなものなんですがね。私もアメリカにくるまではそういった発想はみじんもなかった一人です。

 家についてからは片づけた物をもとに戻すのに一苦労。コンピュータつないで、本類をだして、窓のテープはがして・・・一通りおわったら疲れました。一応、そのあと親にも無事である報告をしてその日はバタン。

 2日後、両親は事前に連絡を入れたにもかかわらず、日本のニュースでFloydを知り、焦って電話してきました。こういう心配をさせないために事前に電話をしたのですが・・・。ついでに言うと、日本で報じられた猛威を振るったFloydはすでに弱りかけていてアノ状態で、フロリダ付近ではもっと元気でしたよ。

 片づけは疲れたけど、何もなくてよかった。


Sep,18,99

Dreamcast

 アメリカでドリームキャストが発売されてから9日が経過してます。店頭のディスプレーも気合いが入っていて、近くの行く先々のおもちゃ屋でデモプレイができるようになっています。スタンドボックスに収まった筐体で、この手法はソニーがプレステ立ち上げ時に日本でやっていたものと同じですね。

 こちらでの売り上げもそこそこだったようで、記事によると当初のセガの予想の倍の売り上げがあったとか。今日トイザラスへ行ったのですが、そこでドリームキャストとナムコのゲーム、ソウルキャリバーなるものを見つけました。

 やっぱり見た目は綺麗です。単純に言うと、プレステの4倍以上のポリゴン表示が可能な分、画面は綺麗になってますし、CPUの能力もプレステと比べて段違いなのでその他の処理にも余裕が出るってことです。

 見た目が綺麗になるだけならそれほどインパクトはないのですが、スポーツ系のゲームにとってはできることがかなり広がったので面白いものが続々と発売されそうで楽しみです。スポーツゲームの中でも特にアメフトはこちらでしかできないもので、アメリカの国技ですからその気合いの入れようも違っています。すでに2つ程ドリームキャスト用のゲームとして発売されています。スナップショットしかみたことありませんが画面は結構よい感じです。機会があったら是非ともやってみたい・・・というかドリームキャストごと欲しい。

 話を元に戻して、ソウルキャリバーをチョロチョロとやっていたところ、私が遊んでいるのを近くで見ていた十代の男の子としばらく会話になりました。彼はドリームキャストをもっているらしいので、どんな具合か話をきいたところ、too bad といった返答がかえってきました。値段に相当しないね・・・ともいっていました。オイオイ、自分で買ったんだろうが・・・。彼がこんなことを言うのも、プレイステーション2の発表をしっていたからなんですね。そりゃあ、あれと比べるのは酷ってもんです。

 そんな彼も実はドリームキャストのアクセサリを買いにトイザラスへきていたので、口でいっているほどでもないのかも・・・アメリカの場合、気に入らなければ開封済みのソフト以外は1ヶ月以内であれば即返品できてしまうので、未だにドリームキャストを持っているということはそこそこ気に入ったってことだと思ってもよいでしょう。

 モデムが56Kだし、ソフトのラインアップは日本ゲームのインポートバージョンとアメリカのオリジナルを会わせるとすでに数十タイトルもそろっていて、それで本体$200っていうのは結構よい感じだとおもうんですけど・・・。

 プレステが発売されたときに同時発売のタイトル数って、4〜5くらいだったんだよね。それとくらべたら、かなりよい感じにスタートをきっています。 

 日本のゲームを遊べるように改造もできるみたいなので、こっちでドリームキャスト買っちゃおうかな・・・日本へ持って帰っても遊べるし・・・ってなことを口にしたら奥さんにたしなめられた。でもなんと言われてもプレステ2は買うよ。


Sep,19,99

Playstaion2

 昨日ドリームキャストのことを書いたので、今日はプレステ2のことなど、書いちゃいます。日本では相当話題になっているようですね。私もプレステ2についてはソニーの発表会があったあたりにネットをチェックしていた口です。

 価格と発売日が一番気になるところでした。39800円、2000年3月4日ということで、平成12年と併せて1234となるようです。思ったよりも高い値段ですが、これにDVDの再生機能が付くのでそのあたりで多少お得な感じがします。

 ネット上ではこのニュースを受けてプレステは売れないだとか、メジャーどころをとりあえず批判するような書き込みなんかも見かけますが、私にとってはどーでも良いです。やりたいゲームが出るから買う。そんでもって、そのコンソールに将来性があることがセカンドプライオリティ。

 既存のゲーム機とは一線を画したコンセプトがプレステにはあります。ドリームキャストはこれまでのゲーム機の機能のバージョンアップという感を拭い切れません。そういった訳で、次に購入するコンソールはプレステ2に決定。あと1年おそかったら間違いなくドリームキャストを買っていたんでしょうけど・・・。


Sep,28,99

ハリケーンの余波

 いきなりタイトルとはなんの関係もないことですが、アメリカでのDreamcastの売れ行きは絶好調のようで、発売から2週間が経過した時点で51万台販売したそうです。やはりうれまくってます。どおりでこのあたりでコントローラーとか周辺機器が売り切れていたりするわけだ。

 こりゃあ本格的に欲しくなってきました。アメリカで発売されているゲームでMIDWAYから発売されている Ready 2 Rumbleが、かなり良い感じのボクシングゲームに仕上がっています。それと、ちょいネタとしてはアメリカ版のセガラリー2は通信対戦機能が削除されているようです。ネットで対戦ができないのは残念です。インフラが整わなかったのでしょうが、そのうちアメリカ国内で面白いネットゲームが登場しそうな気配がありあり。アメリカ人は画面のクオリティには弱いようです。

 さて、話をタイトルよりに修正いたします。ハリケーンがあったときは、ほぼ丸まる1週間学校がなかったわけですが、授業のカリキュラムが減るわけでもなく、それが今頃になってまとまってやってきました。テストも詰まってます。じゃあ、次はクイズだから・・・って30分前にアナウンスするなよな。

 今週、来週あたりにちょこちょこっとしたテストがあるのですが、中には今日になっていきなりアナウンスされたものもありました。準備には今日をいれて後2日。個人的にはぜんぜん楽勝な数学系の授業なので、別に即日やられても構わないのですが、クラスの生徒はかなり反発してました。

 オイオイ、ホームワークを見直せばよい程度のテスト範囲だろうが・・・。授業をする段階で、「こうしちゃいられない」と授業を抜け出す生徒が5〜6人。私の経験上の統計からいうと、この手の人達はことあるごとに難癖をつけて単に授業をサボりたいだけなので、授業にでなかったからといってその分勉強をしているわけではなかったりします。そんでもって、休んだ分の内容をカバーするのに、授業時間以上の労力を労するので、結局は損しているのですが、本人達にはまったくわかっていないようです。

 第一、1時間ちょいの授業を休んでまでしなければその教科に割く時間を作れないほど君は多忙なのかい?と、つっこみを入れたくなります。勢い良く教室を出ていっても、結局は「理解力がない」「普段あまり勉強していない」という2点を語らずして周囲の人に知らしめてしまうだけだったりするのでなかなか滑稽です。でも、ホントはスゲー頭の良いやつだったりして(笑)

 「授業をやっている場合じゃない。俺は行くぜ!」なんて言い出したら日本だったら速攻、教授に叩かれるキャラクターです。教室を出ようとしたときにうだうだと私が前に述べたような内容の説教を食らうのが落ちです。ですがここはアメリカ。こういう奴らにも寛容なのです。個人の範疇でのタイムマネージメントですから授業のインストラクターが口出しすることじゃないのです。

 インストラクターの仕事は、教えている授業をわかりやすくかみ砕いて生徒にプロバイドすることなので、生徒の他の授業の成績などまったく関係ないのです。実際、自分の授業を抜け出されるのは教えている側にとっては不快なことなのですが、そのことについて生徒の前で愚痴をこぼしたりするインストラクターにはいままであったことがないです。これ、日本だったら10人中6〜7人はポロッと何か皮肉ったことを言っちゃうんじゃないかなぁ?


Sep,29,99

衣装

 そろそろ、ハロウィンの季節がやってまいりました・・・といっても実際はもっと先のことですが、お店はすでにハロウィン用の衣装をガンガン売っています。なかなか売り上げがあるようで、早めに買っておかないと良いのがなくなってしまいます。

 うちの場合は子供にやらせてます。自分の意志決定もできないような赤ん坊に面白い衣装を着せて楽しんでます。去年はエンドウ豆でした。これまたなかなか面白い衣装でして、アメをせびりに練り歩いた商店街での受けもかなりよかったです。そのアメの大半はうちの奥さんの胃袋へと消え去っていきましたが・・・。

 ことしはハチの着ぐるみが良い感じだったのでハチに決定しました。これで今年もタダで甘い物まちじゅうからかっさらってきます。食うのはうちの奥さん。お値段が$20とハロウィンでしか着ない物にしてはちょっと高めでしたが、まぁそんなもんでしょう。日本だったら、2000円ちょいで買えるなんて安い!とか言っているんだろうなきっと・・・私の中には物価のチャンネルが見事に2つ形成されているみたいです。

 仮装させた格好をそのうち掲示板にでもアップして置こう。これは日本にいるうちの親のため。そんなの大々的に赤の他人に見せてもただの親ばかだもんね。まぁそういうのが好きな人もいるんだろうけど。

 しかし、今日は暑かった。毎週水曜日は奥さんと子供が水泳教室にいっているもんで、水曜日の帰りは歩きです。かなり学校に近いところにすんでいるので15分くらいでつくんだけど、夜の8時という時間にも関わらず、かなり蒸し暑かった。フロリダの湿度は異常だ。きてみりゃあわかるよ、うん。